最近のおたより

3年生のリクエスト給食 new

2020.02.20 


 3年生のリクエストは、鶏肉の唐揚げです。子どもが好きなメニューなので納得ですが、今回のリクエストは「唐揚げ3個」だったようです。

 昼の放送では、「いつもは2個の唐揚げ。調理員さんの手間を増やしてしまったけど、唐揚げ3個にしてくれてありがとうございました。」と、調理員さんに対する感謝の気持ちが流れました。

 3年生にとって学校でのできごと一つ一つが最後の思い出になっていきます。




1・2年生 標準学力検査NRT new

2020.02.20 


 3年生に引き続き、本日は1・2年生のNRTがおこなわれました。

 NRTはNorm Referenced Testの略で、5教科(国語、数学、英語、社会、理科)の個人の検査結果を同学年の全国標準と比較して学力を評価する、いわゆる相対評価形式の標準化した検査です。
 この検査の結果は、全国規模で標準化しているので、生徒の個別の結果はもちろんですが、学級や学年の学力水準が分かることになります。

  


 教育の改善や指導はエビデンス(証拠)に基づいておこなわれるべきで、この検査結果は、まさにその有力なエビデンスとなり得ることになります。

 検査の内容はともあれ、45分×5教科=生徒のみなさん、おつかれさまでした!



全国中学校スキー大会 市長表敬訪問 new

2020.02.20 


 過日、野沢温泉村で行われた全国中学校スキー大会に参加した妙高市内3中学校の生徒及び引率者が妙高市長への表敬訪問に妙高市役所に伺いました。本校からは、生徒4名、引率顧問1名が参加しました。

 妙高市内の中学校は、新井中学校、妙高中学校、妙高高原中学校と学校の数は少ないですが、部活動は盛んで各種大会やコンクールにおいて、県大会、ブロック大会、全国大会で活躍をしています。とりわけ、この妙高地域のSNOWSPORTSはスキー王国新潟を支え、世界で活躍する選手を数多く輩出しています。

 今回参加した生徒は、大会のスローガン、『きっかけは「野沢温泉」夢への扉が開く瞬間』のごとく、夢への扉を開いたことだと思います。

 このような貴重な機会を設けていただいた妙高市長入村明様、そして、日ごろから物心両面で子どもの教育活動を支えていただいている妙高市教育長川上晃様をはじめとする教育委員会の皆様、スキー連盟・育成会等の関係各位に心から感謝申し上げます。




給食川柳 賞決定! new

2020.02.19 


金賞作品紹介

☆1年生 内田桜太郎さん
 「とうばんが おまけがあると にやけてる」

☆2年生 鈴木翔大さん
 「みんなでね 給食を 楽しもう」

 
☆3年生 池田遼一さん
 「食わぬなら 俺がおかわり ホトトギス」
 


 この給食川柳の取組は、給食委員会が全国学校給食週間に合わせておこないました。
      
 全校生徒から給食川柳の募集をして、給食委員会メンバーが公正な審査を行い、金賞、銀賞、銅賞を選出しました。
 この後、給食調理員さんと栄養士さんから特別賞を決めてもらう予定になっています。



JAPAN SNOW を満喫 new

2020.02.18 


 恒例のスキー教室が、妙高杉ノ原スキー場でおこなわれました。

 小雪の今年はなかなかSNOWを楽しめなかったですが、今日は妙高高原らしいJAPANSNOWが降りしきるコンディションでした。(少し降りすぎでしたが…。)

 日本人ほど新潟の雪の魅力を知らないと言われていますが、世界トップレベルのパウダースノーを感じることができた素晴らしい1日となりました。

 


 9班編制でそれぞれスキーを楽しみましたが、昼食も各班でレストランとメニューをを選択してインストラクターとともに美味しくいただきました。

 スキーは、滑るだけが楽しみではありません。仲間と食事をしたり語り合ったりする時間も至福の時間です。


 参加者すべてがケガや事故なく1日を過ごすことができました。

 指導に当たったインストラクターからは、滑走技術も素晴らしいが、マナーも素晴らしいとお褒めの言葉をいただきました。また、仲間を気遣う言葉や、励ましの言葉もあったようです。
 さすが、妙高高原の子どもたちです。


卒業式まで…あと10日 new

2020.02.18 


 3年生の教室に卒業カウントダウンカレンダーが掲示してありました。

 「3年間ありがとう」と言える3年生は素晴らしいと感じました。学校に愛着を持って卒業していく3年生です。
 こちらこそ、ありがとうと3年生には伝えたい気持ちでいっぱいです。




1・2年生定期テスト new

2020.02.12 


 本時、明日と1・2年生の定期テストが実施されます。

年4回の定期テストも今回で最後になります。日ごろの学習の成果をフィードバックするいい機会としてベストを尽くしてほしいと思います。

 授業改革を教育活動の大きな柱として取り組んできたこの1年です。職員もこの機会にフィードバックを確実におこない、引き続き、生徒の学びを支えていきたいと思います。


 素晴らしい冬晴れになりました。

 08:00現在の気象状況

 ・天候:晴れ
 ・気温:−3度
 ・湿度:36%



保健だより 2月号 new

2020.02.12 


 新潟県内ではインフルエンザ患者数が減少してきましたが,まだ警報レベルの流行が続いています。本校では幸いなことに,インフルエンザの流行はありませが,今後も注意する必要があります。卒業式,高校入試,修学旅行など,大きなできごとが目の前に迫ってきました。それぞれがしっかり自己管理をして,感染予防に努めましょう。

【感染予防】
(1)手洗い 
 ドアノブなど様々なものに触れることにより,自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後,食事前などこまめに手を洗います。学校では学級に配布しているアルコール消毒を使って,給食前はもちろんのこと,なるべく頻繁に手指消毒をしましょう。
(2)普段の健康管理 
 普段から十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ,免疫力を高めておきます。
(3)適度な湿度を保つ 
 空気が乾燥すると,のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って,適切な湿度(50〜60%)を保ちます。


保健だより2月号をアップしました。 




保健だより2月号 11

PAGE TOP