かわらばん

水族館へ行ってきたよ!



 1,2年生が生活科の学習で上越市立水族館へ行ってきました。高原に暮らす子供たちは、なかなか海とかかわる機会がありません。「海に暮らす生き物は、どんな様子だろう」ということで、魚の写生をしたり、磯遊びの体験コーナーで生き物に触れあったりしてきました。



 ちょうどこの時期、イルカショーも行われています。迫力ある演技にみんなも大興奮、歓声を上げながらの見学になりました。



 また、代表でステージに上がり、イルカとも触れ合いました。夏休みを前に、楽しい一日を過ごすことができました。


2013年7月24日 作成者:岡田 和則