かわらばん

ブルーベリー園へ行ってきたよ!



1,2年生が、高原の夏の味覚を味わおうと、兼俣の清水ブルーベリー園へ校外学習に行ってきました。ブルーベリーの旬は7月〜8月。これまでは夏休みでしたので行くことができませんでしたが、最後の収穫に間に合いました。



 清水ブルーベリー園は、およそ40年ほど前から先代が一本一本木を植え、苗を育て、農園を広げて、今では1,000本以上の木が育っているそうです。早生から晩生まで、甘いのから酸っぱいのまで、そして大きい実や小さい実と種類も実に様々なので、長い期間楽しめるそうです。ブルーベリーのジャングルで、子どもたちは脚立に登ったりしゃがんだりして、紫色に熟した実を探していきます。



 朝晩はもう涼しく、高原には一足早く秋の気配がやってきています。最後の夏を楽しみ、ブルーベリー園の奥さんと全員で、ハイ、チーズ!

ブルーベリー園.mp4


2013年8月29日 作成者:岡田 和則