6年生

「最高学年」としての1学期

「横のつながり」と「縦のつながり」



SIN

【学級目標〜SIN〜】
 いよいよ、最高学年としての1年がスタートしました。小学校生活最後の1年をどのような気持ちで、どのように過ごすのか、とても大切なことです。みんなで話し合った結果、今年の学級目標は、「SIN」となりました。「SIN」と言っても、心、新、真…さまざまな「SIN」があります。各行事など、その時々の活動で自分に合った「SIN」を目標に掲げがんばろうということにしました。その中で、みんなで話し合った結果、特に「信」と「進」という2文字は大切にしたいということになり、手のひらを使った「リレー習字」で大きく書き、学級に掲示することにしました。みんなで協力して書いた文字は、味のある良い文字になり、みんな大満足です!!
 自分と仲間を「信」じ、何事にも「進」んでチャレンジ!!



「運営」にチャレンジ!

【代表委員会】
 今年度は、最高学年として、代表委員会を運営しなくてはいけない立場です。また、委員長、学級代表、書記・・・と結局、ほぼ全員が会議に参加しています。最初は、うまく話し合いを進めたり、まとめたりすることができませんでしたが、毎月の話し合いを通して、少しずつ運営の仕方が上手になってきています。
 また、「よりよい学校にしよう」と、委員長、学級代表としてそれぞれの立場から全校に向け積極的に提案を行っています。1学期は、「今、学校生活で困っていること」として、体育館の使い方や遊び方、友達との付き合い方、登下校の仕方についてなど、の問題を互いに共有し合い、解決に向けて各学年、地区等で取り組みました。
 2学期は、11月に「ひまわりフェスティバル」があります。試行錯誤しながら自分たちの手で行事を作り上げていくことを重視していきます。



手作りのそうめん流し!

【親子PTC】
 小学校最後の親子PTCは、子どもたちの強い希望もあり、今までお世話になった南小の校舎で行うことにしました。
内容は、
[しそうめん&バーべQにチャレンジ!
∋廚そ个粒惺擦貿颪泙蹐Α
L襪粒惺擦粘了遒掘!

[しそうめんは、竹を割り、節を抜く所からチャレンジしました。予想以上にうまくいき、おいしい流しそうめんを親子で食べました!
体育館でござを引き、その上に布団をしいてみんなでざこ寝しました。「こんな経験、ひょっとしたら、一生で最後かも?」などとみんなで話しながら楽しく過ごしました。あまりに興奮しすぎて、ほとんど寝ていない児童もいたとかいないとか…。
真っ暗の校内、理科室の人体模型…。肝試しにはぴったりの場所で、みんなで一度はやってみたいねと以前から話していました。その夢がついに叶いました!脅かす方も、脅かされる方も大興奮のイベントとなりました。

 充実した楽しいPTCとなりました!今年が最後だと思うと、少しさびしいです。


2011年8月8日 作成者:松本 高志